スタッフブログ

お客様とリサイクルループの構築が出来る事の喜び

堀越正和 スタッフ紹介
2010/03/31(水) ごみのお話

本日、お客様に食品リサイクルループのお話ができました。

食品リサイクルは、お客様(排出事業者)→収集運搬会社→堆肥製造工場(中間処理場)→農家様→お客様

といった流れが出来て、初めて完成ができると思います。

私達が、お客様から食品循環資源(食品残渣)を堆肥製造工場に運び出来たたい肥を農家様に使用してもらい

お客様に野菜などの農産物を購入していただくこの流れが出来ることは、これからの世の中に必要だと思います。

私達が廃棄物として扱っているものが、食品循環資源と言ってもらえるようこれから頑張ります。

 

記事一覧|2010年3月

1ページ (全4ページ中)

ページトップへ